桜花賞

第63回 桜花賞 出走馬

1 レイナワルツ
10 トーホウアスカ
2 メイプルロード  11 オースミハルカ
3 センターアンジェロ 12 チアズメッセージ
4 チューニー 13 シーイズトウショウ
5 ヘイセイピカイチ
14 アドマイヤグルーヴ
6 オカノハーモニー 15 マイネヌーヴェル
7 ヤマカツリリー 16 ホワイトカーニバル
8 モンパルナス 17 ワナ
9 スティルインラブ    

予想

昨年は人気薄のアローキャリーが突っ込んで来て大荒れでした。
とにかくサンデー産駒ばっかりバカみたいに買っていたので、もちろん無印。本命はチャペルコンサート・・・だったかな?

◎ヤマカツリリー
ジュベナイル2着はフロックじゃないの?と思っていたら、前走あっさりトライアルを勝ってしまった・・・
高松宮記念でG1初制覇を成し遂げた安藤騎手が勢いに乗って初クラシック制覇・・・という可能性大か?

○スティルインラブ

▲シーイズトウショウ

△アドマイヤグルーブ
母はエアグルーブに父はサンデーサイレンス、言うまでもなく超良血ですね。
でも、気に入ったのは前走、若葉Sで見せてくれた勝負根性!
牡馬相手に早めにしかけて厳しいレースでしたが、よく踏んばりました。
皐月賞に挑戦してほしいぐらいですが、まずはここからですね。


大穴望月の予想
◎アドマイヤグルーブ
○ヤマカツリリー
▲マイネヌーウ゛ェル
△レイナワルツ
最近は武には裏切られていますが、信じてみます。

レース結果

1着 スティルインラブ
2着 シーイズトウショウ
3着 アドマイヤグルーブ
4着 ヤマカツリリー

的中…無し

ヤマカツが抜けてるかと思ったのですが・・・ま、印を付けた馬が1〜4着を占めたので予想としては上出来でしょう。

皐月賞

第63回 皐月賞 出走馬

1 ビッグコング
10 ブラックカフェ
2 ラントゥザフリーズ  11 ザッツザプレンティ
3 ネオユニヴァース 12 サイレントディール
4 ダイワセレクション 13 チキリテイオー
5 エースインザレース
14 エイシンチャンプ
6 サクラプレジデント 15 コスモインペリアル
7 スズノマーチ 16 ブルーコンコルド
8 テイエムリキサン 17 タイガーモーション
9 クレンデスターン 18 ホシコマンダー

予想

昨年のノーリーズンは全くのノーマークでした。前走でかなりの不利を受けていたとのことで、VTRをキチンとチェックしていた人は取れたのかも。
後のダービー馬タニノギムレットは追い込んで届かずの3着。なんか今年のサクラプレジデントに似たタイプのような気がする・・・

◎ネオユニヴァース

○エイシンチャンプ
前走の弥生賞では単勝を頂きました。昨年の2才チャンプで強いのは明らかですが、休み明けで頑張ってしまったのがどうでるか・・・

▲ラントゥザフリーズ

△サイレントディール

他にも差がないと思える馬がたくさんいて困りますね。
人気馬は崩れそうもありませんが、クラシックでの実績あるブライアンズタイム産駒ラントゥザフリーズの大駆けに期待!

スズカドリームはあの悲劇の逃げ馬、サイレンススズカの甥っ子。父も同じサンデーサイレンスで、血統に秘められた力は計り知れません。
ただ、前走がチョット負け過ぎかも? 偉大なる叔父も本格化は4歳になってからだったので、あくまで先物買いといったところでしょうか。・・・と、思っていたらレース5日前に熱発で出走取り消しに! 期待していたのに残念でした〜

大穴望月の予想
◎サクラプレジデントから、
スズノマーチ
サイレントディール
エイシンチャンプ
ラントゥザフリーズ
エースインザレース
マイホースグランプリに選んでるサクラプレジデントから。
本命馬券は、6-7-12 の三連複でいきます。

レース結果

1着 ネオユニヴァース
2着 サクラプレジデント
3着 エイシンチャンプ
4着 ラントゥザフリーズ

的中…馬連 14.8倍

一応馬連を取りましたが・・・マイナスです。
ネオユニヴァース-ラントゥザフリーズ軸の3連複流しを勝負しまして、惜しくも破れました。
ゴール前では3着争いの方に熱中して、1着がどっちかなんてどうでもよかったです(笑)
来てれば2週連続の万馬券だったのになぁ・・・そんなに甘くは無いですねぇ。
それにしても、サクラは頑張りましたね。
エイシンの方が強いかと思ったんですが、まだまだ勉強不足のようです。

天皇賞(春)

第127回 天皇賞(春) 出走馬

1 ファストタテヤマ
10 トップコマンダー
2 アルアラン  11 ヒシミラクル
3 イングランディーレ 12 ダイタクバートラム
4 ツルマルボーイ 13 エリモシャルマン
5 トーホウシデン
14 サンライズジェガー
6 イエローボイス 15 マイネルプレーリー
7 ダンツフレーム 16 タガノマイバッハ
8 トシザブイ 17 アクティブバイオ
9 マイネルアンブル 18 シースルオール

予想

◎ヒシミラクル
菊花賞以来勝ち星無し・・・しかも惨敗続きとあっては今回も期待薄なのですが、相手が菊花賞なみに手薄なのも事実。
春天は菊花賞馬が強いレースですから、人気薄が予想されるここは買ってみる価値ありかと。

○ファストタテヤマ
こちらも菊花賞2着以来ピリっとしませんでしたが、前走の阪神大賞典では好走しました。印は外せない馬です。

▲トーホウシデン
ブライアンズタイム×ブラッシンググルームの配合が魅力的。
こちらも菊花章2着馬です。連勝中だけに勢いで勝ってしまうかも?

△ダイタクバートラム
実績を考えなければ、この馬が最有力でしょうね。でも武豊騎手が乗ると人気になるので。

×ツルマルボーイ

考えれば考えるほど買いたい馬が増えて行きますね。
切りがないので京都芝長距離での実績馬を買うことにしました。
ヒシミラクルの単、ファストタテヤマ、トーホウシデン、ダイタクバートラムへの流しで勝負です。
あまりスローにならないことを願います。

レース結果

1着 ヒシミラクル
2着 サンライズジェガー
3着 ダイタクバートラム
4着 ツルマルボーイ

的中・・・ヒシミラクル単勝 16.1倍

ヒシミラクル単勝をGET!
近走不振とは言え、やはり菊花賞馬でしたね。
ナリタトップロードと言い、ヒシミラクルと言い、サッカーボーイ産駒は京都芝長距離が合うみたいです。
ビックリしたのはサンライズジェガー。
まだ京都の3200Mはリアルシャダイ産駒が来れちゃうんだ〜、と妙に感心しました。

NHKマイルカップ

第8回 NHKマイルカップ 出走馬

1 ニシノシタン
10 ジャズアップ
2 ヒューマ  11 ユートピア
3 エイシンツルギザン 12 ゴールデンキャスト
4 クレンデスターン 13 シェイクマイハート
5 タイガーモーション
14 ホーマンアピール
6 エコルプレイス 15 ワンダフルデイズ
7 ギャラントアロー 16 ウインクリューガー
8 サクラタイリン 17 エースインザレース
9 マイネルモルゲン 18 トーセンオリオン

予想

昨年はトニービン産駒のテレグノシスに本命を打ち、見事に的中!馬連とワイドも当てて快心のレースでした。

◎ユートピア
ダート馬かと思いきや、前走で芝への適性があることを証明しました。このレースって過去にもダートが得意な馬が好走してるんですよね。逃げ馬と言うのが気掛かりですが。

○ゴールデンキャスト
実績の割には人気になっていますが、末脚は魅力的。叩き3戦目の府中で剛脚を再び見せてくれる可能性大。

▲エコルプレイス
結構安定した成績を残してるのに、全く人気が無い・・・。今回はダート馬を買うことにしてるので、当然外すわけにはいきませんね。

△マイネルモルゲン
マウントリヴァーモア産駒というのがちょっと気になるので。

△タイガーモーション
△ワンダフルデイズ
×エースインザレース
×ジャズアップ

府中のG1と言えばトニービンなのですが、一頭もなく、サンデーもブライアンズタイムもいません・・・どうしましょ?(笑)
過去のレースを振り返ると、ダート芝問わずに走る馬が来てますな〜。

と言うことでユートピア本命ですが
点数多すぎですね。こういうときはハズレるパターンなので、程々に買うことにします。
バクシンオー産駒は三頭とも切りました。
無謀な男と笑って下さい。

レース結果

1着 ウィンクリューガー
2着 エイシンツルギザン
3着 マイネルモルゲン
4着 ユートピア

的中…無し

ユートピアはもっと前で競馬すると思ったのですが・・・。完敗です。
やはりフォーティーナイナーにG1は荷が重いようです。
しかし、武豊騎手はこのところ不調ですね?

オークス

第64回 オークス 出走馬

1 ポップコーンジャズ
10 オースミハルカ
2 アドマイヤグルーヴ  11 コインオブスター
3 スティルインラブ 12 ヤマカツリリー
4 ピースオブワールド 13 マイネヌーヴェル
5 センターアンジェロ
14 シンコールビー
6 タイムウィルテル 15 メモリーキアヌ
7 シーイズトウショウ 16 チアズメッセージ
8 メイプルロード 17 チューニー
9 トーセンリリー 18 アイシースズカ

予想

昨年はまさかまさかのホワイトマズル産駒、スマイルトゥモローのオークス制覇。自分の印は・・
◎ブリガドーン   6着
○マイネミモーゼ  4着
▲ニシノハナグルマ 9着
と、全くの的外れでした。うーん、今年も不安になってきた・・・

◎アドマイヤグルーブ
祖母シャダイカグラ、母エアグルーブに続く3代制覇がかかっています。
血統的には申し分無し、鞍上も申し分無し、もはや2着以下は考えられませんが・・・

○メモリーキアヌ
父トニービンとくれば間違い無く府中の鬼!
前走も単勝を取らせてもらいました。
あとは能力がどの程度かが問題です。

▲タイムウィルテル
血統的にはステイヤーで、スタミナに不安無し。桜花章回避でローテーション的にも無理が無いので。

△センターアンジェロ

色々と考えた末、スティルインラブは距離が持たないと判断して無印にしました。桜花賞馬なので勝たれてしまっても文句はありませんが。
アドマイヤグルーブは裂蹄の情報があって、ちょっと不安ありですが、やはり競馬にロマンは大切なので本命に。
メモリーキアヌの末脚が爆発してくれることを期待しましょう!

レース結果

1着 スティルインラブ
2着 チューニー
3着 シンコールビー

的中・・・無し

出遅れ、引っ掛かりとアドマイヤグルーブは最悪のレースでしたね。
メモリーキアヌは、力不足ということでしょう。
それにしても、チューニーとは・・・競馬は分からない。

日本ダービー

第70回 日本ダービー 出走馬

1 サクラプレジデント
10 マーブルチーフ
2 スズカドリーム  11 リンカーン
3 ゼンノロブロイ 12 ゼンノジャンゴ
4 チャクラ 13 ネオユニヴァース
5 エイシンチャンプ
14 クラフトワーク
6 スズノマーチ 15 コスモインペリアル
7 エースインザレース 16 サイレントディール
8 ラントゥザフリーズ 17 マイネルソロモン
9 タカラシャーディー 18 ザッツザプレンティ

予想

先週に続きサンデー産駒の独壇場となるのか??
昨年はサンデー産駒はイマイチだったんですね。
昨年の予想はというと、
◎タイガーカフェ    10着
○マチカネアカツキ   3着
▲サスガ        17着
迷い無しのサンデー買いで玉砕しました(笑)
今年こそはサンデーで・・・

◎ネオユニバース
連を外すことはもはや考えられないほど皐月賞では圧倒されました。
死角が今のところ見当たりません。  

○サクラプレジデント
ネオと並んでこのメンバーでは抜けた存在でしょう。
2着ばっかりでビワハヤヒデみたいですね。

▲マイネルソロモン
無敗でダービーに出てきましたね。
どうしても偉大なる父トウカイテイオーに続く偉業達成を期待してしまうのですが・・・

△ラントゥザフリーズ
皐月賞では3連複の軸馬にして惜しくも4着。
やはりブライアンズタイムは本番に強いですね。今回も期待!

上記4頭の3連複BOX
加えて印はありませんが
ネオからサンデー産駒へ馬連流し
そして応援馬券
マイネルソロモンの単複で。

レース結果

1着 ネオユニヴァース
2着 ゼンノロブロイ
3着 ザッツザプレンティ
4着 サイレントディール

人気馬での決着だったので旨味無しでした。
サクラは引っ掛かってしまいましたね。
ザッツザプレンティは・・・重馬場だから来れたのでしょうか??

安田記念

第53回 安田記念 出走馬

1 ミスキャスト
10 オースミコスモ
2 ハレルヤサンデー  11 ミデオンビット
3 アグネスデジタル 12 ウインブレイズ
4 ボールドブライアン 13 ローズバド
5 ビリーヴ
14 イーグルカフェ
6 ダンツジャッジ 15 タイキトレジャー
7 ダンツフレーム 16 アドマイヤマックス
8 ローエングリン 17 ミレニアムバイオ
9 トウショウトリガー 18 テレグノシス

予想

昨年は
◎ダンツフレーム   2着
○エイシンプレストン 5着
▲グラスワールド   4着
△アドマイヤコジーン 1着
かなりいい線いってましたね。
でも、馬券はあまり取れなかったような記憶が・・・
今年全く軽視しているダンツフレームを本命にしてたのが不思議です(笑)

◎テレグノシス
改装してからも府中ではトニービン産駒が良く走ります。
京王杯同様、直線で末脚が炸裂するでしょう。
府中の申し子に期待!

○ローエングリン
今現在日本最強の逃げ馬。
そろそろG1の勲章をとらせてあげたいところですが・・・

テレグノシスは単勝4.5倍とデムーロ効果か思ったよりも人気になりましたね。
テレグノシス単勝と馬連総流しで。

レース結果

1着 アグネスデジタル
2着 アドマイヤマックス
3着 ローエングリン
4着 イーグルカフェ
5着 ダンツフレーム

的中…無し

直線は見ごたえありましたが、ここまでG1を5勝のアグネスデジタルが最後に抜け出し。
ローエングリンはよく走ってましたが、府中のマイルは逃げ切りが難しいですね。
サンデーの仔が連に絡むのではと思いましたが、まさかアドマイヤマックスとは・・・
テレグノシスは直線坂上で一瞬やったかと思いましたが、そこから伸びきれなかったのは馬場の差でしょうか?

宝塚記念

第44回 宝塚記念 出走馬

1 サイレントディール
10 ヒシミラクル
2 アグネスデジタル  11 ファストタテヤマ
3 アサカディフィート 12 バランスオブゲーム
4 マイソールサウンド 13 ダンツフレーム
5 シンボリクリスエス
14 イーグルカフェ
6 ネオユニヴァース 15 メジロランバート
7 サンライズジェガー 16 ストップザワールド
8 イーグルカフェ 17 タップダンスシチー
9 ツルマルボーイ 18 ダイタクバートラム

予想

昨年は今年に比べるとかなりレベルの低いメンバーでした。
ちなみに昨年の予想は
◎トウカイオーザ    8着
○エアシャカール    4着
▲マチカネキンノホシ  5着
まったくダメでしたね(笑)
今年も1着のダンツフレームはいますが、昨年とは全く別のレースだと思ってますので。

◎シンボリクリスエス
○ネオユニヴァース
▲アグネスデジタル
△ヒシミラクル
前走の天皇賞ではおいしい思いをさせてもらいました。
距離短縮となる今回は苦戦かと思われますが、展開次第では3着ありです。
△タップダンスシチー
有馬記念以来、馬が変わったかのような成長ぶり。
強敵のそろった今回は本質を問われる一戦になります。 

ここは素直に実績通り買います。
馬券は3連複で
シンボリ、ネオの2頭軸から
アグネス、ヒシ、タップへ
3点流しで!

レース結果

1着 ヒシミラクル
2着 ツルマルボーイ
3着 タップダンスシチー

直線ではシンボリがいったん先頭にたち、ヒシミラクルとの争いかと思いきや、ゴール前でバテました。
やはり半年の休み明け+初の58キロが効いたんですかね?
ネオは出遅れたのが悔やまれますが、強い所は見せたんじゃないでしょうか。

スプリンターズステークス

第37回 スプリンターズS 出走馬

1 テンシノキセキ
10 アグネスソニック
2 ハッピーパス  11 ビリーヴ
3 キーゴールド 12 イシノグレイス
4 ショウナンタイム 13 アドマイヤマックス
5 サーガノヴェル
14 ナムラマイカ
6 レディブロンド 15 イルバチオ
7 ゴッドオブチャンス

8 デュランダル  
9 カルストンライトオ

予想

◎レディブロンド
○デュランダル
▲テンシノキセキ
△ビリーブ
×サーガノヴェル
×イルバチオ

レース結果

1着 デュランダル
2着 ビリーブ
3着 アドマイヤマックス
4着 レディブロンド
5着 テンシノキセキ

池添騎手が来そうだと読んではいたものの、まさか勝ちきれるとは思ってませんでした。
レース後、担当の坂口大調教師も驚いてましたね。
「ビリーブの引退レースで勝っちゃって、なんだか申し訳ないような…」
というコメントには優しい人柄が溢れてました。
人気馬も皆実力を出してくれて、いいレースでしたね。


馬券はレディブロンドから流してたので、ハズレです凹。
もうちょっと踏ん張ってくれれば、3連複が当たったんですけどね。残念。
ビリーブは引退戦にしてはよく走ったと思います。お疲れ様〜

秋華賞

第8回 秋華賞 出走馬

1 トーセンリリー
10 アドマイヤグルーヴ
2 ピースオブワールド  11 メモリーキアヌ
3 オースミハルカ 12 ミルフィオリ
4 メイショウバトラー 13 スターリーヘヴン
5 マイネサマンサ
14 ヤマカツリリー
6 レマーズガール 15 タンザナイト
7 ヤマニンスフィアー 16 ベストアルバム
8 レンドフェリーチェ 17 スティルインラブ
9 チューニー 18 タイムウィルテル

予想

◎ピースオブワールド
○アドマイヤグルーブ
▲スティルインラブ
△ヤマカツリリー
△オースミハルカ
△ベストアルバム
×ミルフィオリ

ピースオブワールド 得意の京都で復活Vとみました!
ローズS組を高評価ですね。ミルフィオリは血統だけですが。
池添さん今回はキツイでしょう(笑)

レース結果

1着 スティルインラブ
2着 アドマイヤグルーブ
3着 ヤマカツリリー
4着 ピースオブワールド
5着 マイネサマンサ

ローズステークス組上位の予想は合っていたものの、ピースが4着では…
やはり距離が長かったのかなぁと。
スティルインラブは、めでたく牝馬3冠となりましたが、牡馬相手では辛いかなとも思いますね。

菊花賞

第64回 菊花賞 出走馬

1 ニシノシンフォニー
10 サクラプレジデント
2 リンカーン  11 マイネルダオス
3 サウスポール 12 シルクチャンピオン
4 ゼンノロブロイ 13 チャクラ
5 トリリオンカット
14 テイエムテンライ
6 マーブルチーフ 15 アスクジュビリー
7 ペルフェット 16 ヴィータローザ
8 ザッツザプレンティ 17 ネオユニヴァース
9 コスモインペリアル 18 マッキーマックス

予想

◎サクラプレジデント
▲チャクラ

前走の乗り方が無気味だった武の単勝で勝負!
チャクラは菊花賞馬産駒なので。

レース結果

1着 ザッツザプレンティ
2着 リンカーン
3着 ネオユニヴァース
4着 ゼンノロブロイ
5着 マッキ−マックス

どっちも5着以内にすら来れないとは…完敗です。
サクラは終止ぎこちない走りで、直線でも一瞬伸びただけで終わってしまいましたね。
チャクラが6着に検討したのがせめてもの救い。

ネオはやっぱり距離が長かったかと。
ザッツの父も菊花賞馬でしたね〜。

天皇賞(秋)

第128回 天皇賞(秋) 出走馬

1 サンライズペガサス
10 ファストタテヤマ
2 エイシンプレストン  11 アグネスデジタル
3 トーセンダンディ 12 カンファーベスト
4 テンザンセイザ 13 ゴーステディ
5 ローエングリン
14 トレジャー
6 ダービーレグノ 15 トーホウシデン
7 ツルマルボーイ 16 イーグルカフェ
8 モノポライザー 17 ヤマノブリザード
9 ロサード
18 シンボリクリスエス

予想

◎ローエングリン
○シンボリクリスエス
▲アグネスデジタル
△ツルマルボーイ
△エイシンプレストン
×テンザンセイザ
×ダービーレグノ
×トーホウシデン

後藤+伊藤正憲師のコンビが気になるのでローエンから流しで。
トニービン産駒の突っ込みに期待!

レース結果

1着 シンボリクリスエス
2着 ツルマルボーイ
3着 テンザンセイザ
4着 エイシンプレストン
5着 カンファーベスト

まさかのローエングリン大暴走…
故サイレンススズカなら、あのままブっちぎったかも知れませんが。
後藤騎手のレース前のコメント
「4コーナーで大歓声が起きるような乗り方をしたい」
というのを聞いて期待したファンには超ガッカリなレースになってしまいました。

エリザベス女王杯

第28回 エリザベス女王杯 出走馬

1 アナマリー
10 シンコールビー
2 オースミハルカ  11 ショウナンバーキン
3 レディパステル 12 トーワトレジャー
4 メイショウバトラー 13 スマイルトゥモロー
5 スティルインラブ
14 タイガーテイル
6 ヘヴンリーロマンス 15 ローズバド
7 アドマイヤグルーヴ

8 ヤマカツリリー  
9 ダイヤモンドビコー

予想

◎ローズバド
○スティルインラブ
▲ダイヤモンドビコー
△アドマイヤグルーブ
△レディパステル
×アナマリー
×ヘヴンリーロマンス
×タイガーテイル

横典に変わってから好調のローズバドから行きます。またまた2着っぽいですが。
外国馬はよく分からないので、一応押さえですね。
堅い決着だろうとは思います。

レース結果

1着 アドマイヤグルーブ
2着 スティルインラブ
3着 タイガ−テイル
4着 レディパステル
5着 ローズバド

タイガーテイルが突っ込ん来た以外は、まあ納得の結果です。
アドマイヤースティルは買っても旨味無しだったので、つまらない結果となってしまいました。
レース的には本当にいいレースだったんですけどねぇ………
ローズバドは直線外目に持ち出してからイマイチ伸びずで残念でした。

マイルチャンピオンシップ

第20回 マイルチャンピオンシップ 出走馬

1 オースミコスモ
10 バランスオブゲーム
2 サイドワインダー  11 デュランダル
3 ギャラントアロー 12 トゥスール
4 テイエムサンデー 13 ミレニアムバイオ
5 スペシャルカルドゥ
14 エイシンチャンプ
6 ウインクリューガー 15 イルバチオ
7 マグナーテン 16 マイソールサウンド
8 イーグルカフェ 17 テレグノシス
9 ロサード
18 ファインモーション

予想

◎ミレニアムバイオ
○デュランダル
▲ファインモーション
△テレグノシス
△マグナーテン

ファインモーション、人気ありますねー。
今回は人気下がるかと思ったんですが。
外国馬2頭は調教をみてもパッとしなかったので、今回は無視です。

馬券はミレニアムから流しで。

レース結果

1着 デュランダル
2着 ファインモーション
3着 ギャラントアロー
4着 バランスオブゲーム
5着 ミレニアムバイオ

ミレニアムはパドックからイレ込み気味で、レースでも伸び切れず。
ファインとデュランダルは思った通りに走ってくれたんですがね…
秘かにテレグノシスの応援単勝も買ってたんですが、全く走らず。
そっちの方が、ガッカリでした。

ジャパンカップ

第23回 ジャパンカップ 出走馬

1 タップダンスシチー
10 ザッツザプレンティ
2 デノン  11 アクティブバイオ
3 サクラプレジデント 12 ダービーレグノ
4 フィールズオブオマ 13 ジョハー
5 シンボリクリスエス
14 イズリントン
6 アナマリー 15 スルーヴァレイ
7 ツルマルボーイ 16 サラファン
8 ネオユニヴァース 17 タイガーテイル
9 アンジュガブリエル
18 サンライズペガサス

予想

◎シンボリクリスエス
○デノン
▲ジョハ−
△ネオユニヴァース
△アンジュガブリエル
△フィールズオブオマー
×イズリントン

日本馬の中ではシンボリクリスエスが断然!
他では過去最高のレベルと言われる外国場勢に対抗するのは無理と見ました。
が、ネオだけは府中の重馬場でダービーを勝ってるだけに、押さえ。
馬券は今回から取りこぼさないように馬連BOXです。

レース結果

1着 タップダンスシチー
2着 ザッツザプレンティ
3着 シンボリクリスエス
4着 ネオユニヴァース
5着 アクティブバイオ

的中…無し

なんとタップダンスが9馬身差で圧勝…
実力は認めるものの、重実績が無かったので消しちゃったんですよね。
重馬場で前残り、外国勢は全くいい所なしでした。
レーティングの高い外国馬が凡走したことで、このレース自体国際的には全く評価されないレースになってしまうでしょう。
この結果で馬連万馬券で無いと言うのも以外でした。

阪神ジェベナイルフィリーズ

第55回 阪神ジェベナイルフィリーズ 出走馬

1 ヤマニンアラバスタ
10 ダンツアイリッシュ
2 グランプリオーロラ  11 クリスタルヴィオレ
3 マチカネエンジイロ 12 ディアチャンス
4 スイープトウショウ 13 アズマサンダース
5 ラブリープリンセス
14 マコトキンギン
6 エイシンヘーベ 15 コンコルディア
7 フィーユドゥレーヴ 16 ヤマニンシュクル
8 エンジェルクルー 17 ヤマニンアルシオン
9 マルターズヒート
18 ロイヤルセランガー

予想

◎ヤマニンシュクル
○スイープトウショウ
▲アズマサンダース
△ロイヤルセランガー
△マチカネエンジイロ
△ヤマニンアルシオン
×フィーユドレーヴ

なぜにヤマニンシュクルか?
それはもちろん我らがトウカイテイオーの娘だからです!
つまり応援馬券ってことですね(笑)
テイオーとビワハヤヒデに競馬を魅せられた自分は両馬の子供達が出走してくると買わずにはいられないのです。
(といいつつ、昨年のマイルCS、トイカイポイントを買って無かったのですが)

あまり印象に無い馬だったので、どんなもんかなとパドックを見てから買い目を決めようとTVを見ていたら…
テイオ−の気品を見事に受け継いだ素晴らしい馬でした。
特にトモのあたりのつくりが抜群で、「テイオ−ステップ」と言われた好調時にみせた歩き方まで父親そっくり!
アレを見せられたら買わないわけにはいきません。
しかも、単勝オッズは14倍程と狙い所。
というわけで、馬券はヤマニンシュクル単!+絞った6頭へ馬連少額流し

レース結果

1着 ヤマニンシュクル
2着 ヤマニンアルシオン
3着 コンコルディア
4着 ロイヤルセランガー
5着 スイープトウショウ

的中…単勝 16番 14.8倍
   馬連 16ー17 197倍

やりました!!
ヤマニンシュクルが見事な末脚で差し切って優勝です!!
そして、実はここ何ヶ月か続いていた予想連敗記録もストップすることが出来ました。
オマケに人気薄のアルシオンが粘りきって馬連も高配当!
自身最高、今年の桜花賞以来2度目の万馬券的中です!

とは言っても、ゴール後は審議対象だったので、生きた心地がしませんでしたね〜。
レース中見ててもヤバいなと思ったシーンだったので。
なんとか過怠金で勘弁してくれーと祈り続けたかいがあって、到達通りの確定でホッとしました。
あの不利が無ければ、スイープトウショウも勝ち負けだったと思います。
こんなレースがあるから競馬はいくら負けてもやめられないんですわ。

何はともあれ、ありがとう、ヤマニンシュクル(&トウカイテイオー万歳!)

朝日杯フューチュリティーステークス

第55回 朝日杯フューチュリティーステークス 出走馬

1 コスモサンビーム
10 モエレエスポワール
2 アポインテッドデイ  11 フサイチホクトセイ
3 メイショウムネノリ 12 コスモステージ
4 マイネルパナシュ 13 マイネルゼスト
5 ダイワバンディット
14 リガードシチー
6 グレイトジャーニー 15 メイショウボーラー
7 メテオバースト 16 スズカマンボ
8 フォーカルポイント

9 キョウワスプレンダ


予想

◎メイショウボーラー
○メテオバースト
▲グレイトジャーニー
△キョウワスプレンダ
△スズカマンボ

よく分からないので、メイショウボーラーからサンデー産駒へ流しました。
抜けた馬はいないかな?と思うので。
サンデー産駒なら、どれかが来てくれるんじゃないかと。

レース結果

1着 コスモサンビーム
2着 メイショウボーラー
3着 アポインテッドデイ
4着 フォーカルポイント
5着 フサイチホクトセイ

的中…なし

サンデー産駒が4頭もいて、掲示板にすら載らないとは…
こうなってはチョットお手上げでした。
今日の結果からは来年のクラシックを予想するのは難しいですね。
上位の馬は距離が伸びるときつそうなので。

有馬記念

第48回 有馬記念 出走馬

1 ツルマルボーイ
10 アクティブバイオ
2 ゼンノロブロイ  11 アグネスデジタル
3 リンカーン 12 シンボリクリスエス
4 ダービーレグノ

5 ウインブレイズ


6 タップダンスシチー

7 チャクラ

8 ザッツザプレンティ

9 ファストタテヤマ


予想

◎リンカーン
○タップダンスシチー
▲シンボリクリスエス
△ツルマルボーイ
△ゼンノロブロイ
△ザッツザプレンティ

上記5頭は実力的には差は無いかと思います。
斤量的には3才有利だし、菊花賞の勢いあるレース内容からリンカーンを買いました。
古馬では6才秋にして完成された感のあるタップダンスを1番手に。
JCで勝ち過ぎたのが少し気になりますが、単騎で逃げれそうだし、連絡みは間違い無いかと。
シンボリは引退レースということで、目一杯の仕上げをしてくるかが疑問。
もうG1は十分に勝ってるし、能力的にもタップやツルマルとそれほど差があるとも思えません。
でも、中山は得意なので切るのは危険。

馬券はリンカーンからタップへの馬連が本線。
押さえでシンボリ、ツルマル、ゼンノ、ザッツへ。

レース結果

1着 シンボリクリスエス
2着 リンカーン
3着 ゼンノロブロイ
4着 ツルマルボーイ
5着 ウィンブレイズ

的中…馬連03-12 12.9倍

当たりました…が、押さえなんで少しプラス程度です。
タップダンスとの馬連に全てを託していたので。
シンボリへの押さえも切ってしまおうかと悩んだのですが、買っておいて正解でしたね。
今まで散々痛い目に遭って来た教訓が生かされたのでしょうか(笑)

それにしてもシンボリは呆れるほどの強さでした。
ペースが上がって、一番得意の展開になりましたね。
タップダンスは道中は問題ない位置取りだったと重いますが、3コーナーでリンカーンに行かれたのが痛かった。
というより、行けなかった?武豊騎手に完全に封じ込められてしまいました。

直線では、ひたすらリンカーン粘れ!と応援し続けました(笑)
あの早仕掛けで、よく残ってくれたと思います。差されると半分あきらめてたので。
それにしても…シンボリ強すぎ!