フェブラリーステークス

第21回 フェブラリーステークス 出走馬

1 サイレントディール
10 アドマイヤドン
2 ミツアキタービン  11 ノボジャック
3 イーグルカフェ 12 ブイロッキー
4 ユートピア 13 ヒューマ
5 シャドウスケイプ
14 ストロングブラッド
6 ハタノアドニス 15 スターリングローズ
7 ノボトゥルー 16 タイムパラドックス
8 ブルーコンコルド

9 トーシンブリザード    

予想

◎アドマイヤドン
○ユートピア
▲イーグルカフェ
△ストロングブラッド
△サイレントディール

やはりアドマイヤドンは絶対の本命。
ボロ負けした昨年とは馬が違うと見ました。
だが、1.3倍と断然の一番人気では相手を絞らざるを得ないんですね。
ユートピアとサイレントディールはどちらも捨てがたかったけど……
近走の不調ぶりからサイレントを思いきって切り!……のつもりがパドックと返し馬を見て少額買い。
血統的にはピッタリの馬だし当たらないのも嫌なんで。
本線はユートピアへの馬連。
あとは歳は取っても侮れないイーグルカフェ、テイオー産駒のストロングブラッドへ。
この2頭が突っ込んでくれば大幅プラスに。

レース結果

1着 アドマイヤドン
2着 サイレントディール
3着 スターリングローズ
4着 ミツアキタービン
5着 ブルーコンコルド

的中…馬連 01ー10 5.7倍

買った馬券の中で一番嫌なのが来てしまった……
ドンの強さは当然として、ユートピアは最初にガツンと行ってしまったのがいけなかった。
サイレントディールはもっと前で競馬すると思っていたんですが。
他に相手に選んだ中ではイーグルカフェの7着がやっと。
結局、昨日の京都記念のプラス分がフイに。
どうにもイマイチな予想でした。

高松宮記念

第34回 高松宮記念 出走馬

1 ホーマンアピール
10 カフェボストニアン
2 ギャラントアロー  11 モンパルナス
3 サニングデール 12 ウインクリューガー
4 シルキーラグーン 13 フルブラスト
5 アタゴタイショウ
14 フィールドスパート
6 サクラタイリン 15 テンシノキセキ
7 シーイズトウショウ 16 リキアイタイカン
8 デュランダル 17 サーガノヴェル
9 ワンダフルデイズ
18 キーンランドスワン

予想

◎シーイズトウショウ
○デュランダル
▲ウインクリューガ−
△ギャラトアロー
△テンシノキセキ
×サニングデール
×アタゴタイショウ
×サクラタイリン

これまで何度もお世話になっているシーイズトウショウが本命。
同距離、同場のCBC賞も勝っているし、安定感はメンバー随一かと。
相手は底力抜群のデュランダル。
直線が短いのは追い込み勢には不利と見て、先行馬からギャラントアロー
そして、大穴はG1馬のウインクリューガ−!
NHKマイルC以来ちっとも走らなくなってしまいましたが…
あとは父がG1でも通用しそうな有力勢へ流しです。
サニングデールは切ろうかと思いましたが、一応押さえで。

馬券はシーイズの単、デュランダル以下への馬連流し、シーイズ+ウィン軸の三連複

レース結果

1着 サニングデール
2着 デュランダル
3着 キーンランドスワン
4着 ギャラントアロー
5着 シーイズトウショウ

的中…無し

実にいいレースでした…が、馬券はかすりもせず。
結果を見れば差し、追い込馬が3著まで占め、完全に読み違えでしたね〜
シーイズは直線に入って一瞬伸びかけましたが、最後までギャラントをかわせず。
馬券にも絡めず残念でした。
この後は放牧されるとのこと。
秋に期待しましょう。
デュランダルには、やはり直線が短すぎましたね。

桜花賞

第64回 桜花賞 出走馬

1 エイシンヘーベ
10 レディインブラック
2 ヤマニンアラバスタ  11 ウェディングバレー
3 ギミーシェルター 12 ロイヤルセランガー
4 スイープトウショウ 13 アズマサンダース
5 マルターズヒート
14 フィーユドゥレーヴ
6 ヤマニンシュクル 15 コンコルディア
7 クリスタルヴィオレ 16 ヤマニンアルシオン
8 ホシノピアス 17 ムーヴオブサンデー
9 ダンスインザムード
18 ダイワエルシエーロ

予想

◎ヤマニンシュクル
○スイープトウショウ
▲ダンスインザムード
△ダイワエルシエーロ
△ムーブオブサンデー
×ヤマニンアルシオン
×ロイヤルセランガー
×レディインザブラック
×アズマサンダース

ヤマニンシュクルの応援馬券・・・ですな。
前走もいい感じで叩いたことですし、上積みありそうです。
相手はぎょうさん出走して来たサンデー産駒とスイープトウショウへ。
池添騎手はやっぱり気になります。
ダンスインザムードは誰もが認める超良血ですが、いかにもオークス向きかと。
ここはまだ早いと考えて評価を下げました。
ダイワエルシエーロは母がロンドンブリッジなので要注意。

とりあえずヤマニンシュクルの単勝が本線。
あとはほとんどの馬へ馬連で流しました。

レース結果

1着 ダンスインザムード
2着 アズマサンダース
3着 ヤマニンシュクル
4着 ムーヴオブサンデー
5着 スイープトウショウ

的中…無し

何とも勝ち馬が強すぎ・・・といった感じでしたね。
ここであんなに楽勝されてしまうと、早くも牝馬3冠?いや、4冠??
なんて気の早い期待をしてしまいます。
ヤマニンシュクルは4コーナーいい感じでまくって来ましたが、
ダンスとの差は一向に縮まらず、残念な結果でした。
せめてアズマを差してくれれば・・・
サンデー産駒ワンツーの結果には納得ですけど。

皐月賞

第64回 皐月賞 出走馬

1 マイネルマクロス
10 アポインテッドデイ
2 メイショウムネノリ  11 グレイトジャーニー
3 コスモサンビーム 12 マイネルブルック
4 カリプソパンチ 13 メテオバースト
5 フォーカルポイント
14 ダイワメジャー
6 キョウワスプレンダ 15 マイネルデュプレ
7 ブラックタイド 16 ハーツクライ
8 メイショウボーラー 17 スズカマンボ
9 ミスティックエイジ 18 コスモバルク

予想

◎ダイワメジャー
○コスモバルク
▲ブラクックタイド
△キョウワスプレンダ
△マイネルブルック
×ミスティックエイジ
×メテオバースト
×ハーツクライ
×スズカマンボ

ダイワメジャーは前走スプリングSでの野性味溢れる走りっぷりに惚れました。
まだ気性が荒い感じですが、能力を引き出す根性は抜群な感じ。
デムーロ騎手への乗り変わりはプラスだし、人気も無いので買いでしょう。
相手は実績文句無しのコスモバルク、そしてサンデー産駒全てをマーク。
2歳戦で活躍したコスモサンビーム、メイショウボーラー、アポインテッドデイは
もう上積みが無いと判断して無印に。

馬券はダイワメジャーの複勝が本線。
加えて単勝、ダイワからの馬連流しで。

レース結果

1着 ダイワメジャー
2着 コスモバルク
3着 メイショウボーラー
4着 コスモサンビーム
5着 ミスティックエイジ

的中…単勝32.2倍! 複勝6.6倍! 馬連46.6倍!

SSの期待に見事に応え、ダイワメジャーがその能力をいかんなく発揮!
前走のように1コーナーまでかかることも無く、デムーロ騎手がしっかり
折り合いをつけました。
4コーナーで外をチラッと確認した時は、まだ余裕があるとは感じましたが、
ここで勝ってしまうとは・・・
まだまだ伸びそうなだけに末恐ろしいです。
コスモバルクはパドック〜返し馬のイレ込みが激しく、イマイチかと思いましたが
直線ではしっかり追い込んでくるあたり、さすがでした。
メイショウボーラーは案外粘りましたね。
この馬、マイルまでなら相当強そうです。

天皇賞(春)

第129回 天皇賞(春) 出走馬

1 ザッツザプレンティ
10 ファストタテヤマ
2 ナリタセンチュリー  11 ネオユニヴァース
3 ダービーレグノ 12 マーブルチーフ
4 ウインブレイズ 13 ナムラサンクス
5 サンライズジェガー
14 リンカーン
6 イングランディーレ 15 カンファーベスト
7 ウインジェネラーレ 16 ゼンノロブロイ
8 シルクフェイマス 17 ヴィータローザ
9 チャクラ 18 アマノブレイブリー

予想

◎リンカーン
○ザッツザプレンティ
▲サンライズジェガー
△イングランディーレ
△ファストタテヤマ

ココのところ登り調子のリンカーンが本命。
鞍上も武豊騎手だし、距離も菊花賞、阪神大賞典を見る限り不安なしです。
他のサンデー産駒、ネオユニヴァース、ゼンノロブロイは無印。
ザッツザプレンティは菊花賞馬なので外せません。
他ではリアルシャダイの血が入っている2頭、
サンライズジェガーとイングランディーレ。
ファストタテヤマもこの距離なら来てもおかしくありません。

馬券はリンカーンから、この4頭へ馬連流し。
加えてリンカーンとザッツ軸で3連複流し。

レース結果

1着 イングランディーレ
2着 ゼンノロブロイ
3着 シルクフェイマス
4着 チャクラ
5着 ナリタセンチュリー

的中…無し

なんとイングランディーレがまんまと逃げ切ってしまいました。
目はつけていたものの、まさか勝つとは思いませんでしたねぇ。
やはりリアルシャダイの血は春天に強い!
期待のリンカーンは道中かかりっぱなし、仕掛け所の4コーナーでも
ザッツとネオユニヴァースにがっちりマークされてしまい、不発でした。
馬券が取れていたとすれば、イングランディーレの単複でしたが・・・
ま、買っても100円でしたね(笑)

NHKマイルカップ

第9回 NHKマイルカップ 出走馬

1 コスモサンビーム
10 ビッグファルコン
2 トラッドスキーム  11 ロードインザスカイ
3 ダイシンチャンス 12 シゲルドントイケ
4 ナイストップボーイ 13 キングカメハメハ
5 シーキングザダイヤ
14 ハートランドカフェ
6 メイショウボーラー 15 エイシンマルカム
7 アポインテッドデイ 16 ムーンシャイン
8 ダイワバンディット 17 ローランジェネルー
9 タイキバカラ 18 フリーダムホーク

予想

◎メイショウボーラー
○シーキングザダイヤ

2000Mでもしぶとさピカイチだったメイショウボーラーが適距離の
マイルでその真骨頂を見せると見ました。
相手は母もこのレースを勝っているシーキングザダイヤ
キングカメハメハは、ここまでマイルを使ってないのと、今までの
相手がG1級とは言えないので、ここは無印に。
他ではタイキバカラなんかも気にはなりますが、人気馬を買うので
あまり手も広げられません。

馬券はメイショウ−シーキングの馬連、ワイドのみ。

レース結果

1着 キングカメハメハ
2着 コスモサンビーム
3着 メイショウボーラー
4着 ダイワバンディット
5着 ビッグファルコン

的中…無し

キングカメハメハの圧勝でした。
ここまで強いと、ダービーでもかなり走りそうです。
メイショウボーラーは力は出していましたが、切れ味で負けた感じ
シーキングは全然走りませんでしたね。
アレが実力とは思えませんが・・・残念です。

オークス

第65回 オークス 出走馬

1 スイープトウショウ
10 フレンチアイディア
2 セカンドノホシ  11 メイショウオスカル
3 ラグレスロマニー 12 ウイングレット
4 ドルチェリモーネ 13 ダイワエルシエーロ
5 ダンスインザムード
14 マルカフローリアン
6 ヤマニンアラバスタ 15 レイナシンフォニー
7 ヤマニンシュクル 16 グローリアスデイズ
8 アズマサンダース 17 レディインブラック
9 ギミーシェルター 18 シルキーフレンド

予想

◎ダンスインザムード
○グローリアスデイズ
▲ヤマニンシュクル

オークス向きだと思っていたのに桜花賞で勝ってしまったダンスインザムード
ここで本命にしないわけには行きません。
相手は母父トニービンで府中への適性をフローラSで示したグローリアスデイズ
そして2400は長いかな?という気はするものの、応援も込めてヤマニンシュクルへ

馬券はダンスの人気ありすぎなので、ヤマニンの単。
そして3頭の馬連ボックスです。

レース結果

1着 ダイワエルシエーロ
2着 スイープトウショウ
3着 ヤマニンアラバスタ
4着 ダンスインザムード
5着 ヤマニンシュクル

的中…無し

全くノーマークの馬が来てしまいました。
中でもスイープトウショウは絶対距離が長いと考えていただけにビックリです。
ダンスインザムードはちょっとイレ込みが影響したのでしょうか。
ヤマニンシュクルも伸びて来てはいたのですが・・・

日本ダービー

第71回 日本ダービー 出走馬

1 マイネルマクロス
10 フォーカルポイント
2 ヴンダー  11 グレイトジャーニー
3 マイネルブルック 12 キングカメハメハ
4 ダイワメジャー 13 スズカマンボ
5 ハーツクライ
14 キョウワスプレンダ
6 アドマイヤビッグ 15 コスモサンビーム
7 マイネルデュプレ 16 ホオキパウェーブ
8 メイショウムネノリ 17 ハイアーゲーム
9 コスモバルク 18 ピサノクウカイ

予想

◎ダイワメジャー
○キングカメハメハ
▲コスモバルク
△ハーツクライ
△ハイア−ゲーム
×アドマイヤビック
×グレイトジャーニー
×スズカマンボ
×キョウワスプレンダ
×ピサノクウカイ

やたらと印が多くなりましたが・・・
サンデー産駒はどれが来てもおかしくないので、こうなりました。
ダイワは皐月賞で見事に当たったので、今回も本命です。
キングカメハメハがNHKマイルで示した能力は認めますが、人気なので対抗に
コスモバルクも文句ない馬です。
他は大量にいるサンデー産駒。どれかは突っ込んで来て荒らしそう。

馬券はダイワの単、馬連をダイワから流しで

レース結果

1着 キングカメハメハ
2着 ハーツクライ
3着 ハイア−ゲーム
4着 キョウワスプレンダ
5着 スズカマンボ

的中…無し

一応印つけた馬が上位に来たので、読みは良かったのですが・・・
ダイワが6着では仕方なしです。
直線に向いてちょっと伸びかけたのですが、隣にいたコスモバルクとの競り合いで
力つきてしまったように見えました。
広すぎる東京コースはこの馬向きではないのかも知れません。

安田記念

第54回 安田記念 出走馬

1 ファインモーション
10 メイショウボーラー
2 マイソールサウンド  11 ジョウテンブレーヴ
3 オーゴンサンデー 12 ユートピア
4 ミデオンビット 13 メジロマイヤー
5 ウインラディウス
14 ツルマルボーイ
6 アイランドファッション 15 ダンツジャッジ
7 ローエングリン 16 バランスオブゲーム
8 イーグルカフェ 17 マイネルモルゲン
9 テレグノシス 18 セルフフリット

予想

◎テレグノシス
○ローエングリン
▲バランスオブゲーム
△ウインラディウス
△ファインモーション

東京ではやっぱり走るテレグノシス
雨で馬場が渋ってるのが気になりましたが、思いきって本命に。
ローエングリンは最初は切るつもりでしたが、パドックの感じが
かなり良かったので対抗。
府中得意で先行できるバランスオブゲーム、サンデー産駒のウインラディウス、
ファインモーションも押さえで。
ファインは馬体重が−16キロ、パドックでも体が小さく見えました。

馬券はテレグノシス単で勝負。おまけで馬連流しです。

レース結果

1着 ツルマルボーイ
2着 テレグノシス
3着 バランスオブゲーム
4着 ユートピア
5着 ローエングリン

的中…無し

いいレースでした。
直線はツルマルとテレグノシスの激しい追い比べに熱くなりましたが、届かず。
ツルマルは重が不得手なのと、距離的に短いのでは?と考え、買えませんでした。
かわしそうな勢いだっただけに、このクビ差負けは悔しかったです。

宝塚記念

第45回 宝塚記念 出走馬

1 シルクフェイマス
10 メイショウドメニカ
2 トレジャー  11 スティルインラブ
3 ゼンノロブロイ 12 ホットシークレット
4 ローエングリン 13 ツルマルボーイ
5 ザッツザプレンティ
14 ダービーレグノ
6 サイレントディール 15 タップダンスシチー
7 ダイタクバートラム

8 リンカーン  
9 チャクラ

予想

◎タップダンスシチー
○ゼンノロブロイ
▲ローエングリン
△リンカーン
△ツルマルボーイ
△ザッツザプレンティ
△シルクフェイマス
×サイレントディール

今回はコース適性を優先して考えました。
前日まではリンカーンで行こうと思っていたのですが、やはり宝塚実績のある
ローエングリン、ツルマルあたりが気になりだし、パドックを見ての結論は
「タップダンスが強さで抜けている」となりました。
リンカーンは好きな馬ですが、前走の大敗が気になるし、ローエンはどうにも不安定。
ゼンノはあと一押し足りないし・・・。
結局タップの金鯱賞レコード勝ちの力を信頼することにしました。

馬連でタップ流しで勝負です。

レース結果

1着 タップダンスシチー
2着 シルクフェイマス
3着 リンカーン
4着 ゼンノロブロイ
5着 ザッツザプレンティ

的中…馬連01-15  19.3倍

ようやく皐月賞以降続いていた馬券連敗街道を脱出(笑)
タップがまさに予想通りの強さを見せつけて優勝!
7着までを印をつけた馬が独占したので、納得のレースでした。
リンカーンも復調しましたね。
個人的にはシルクが粘ってくれて、馬券的にお得な結果でした。

スプリンターズステークス

第38回 スプリンターズS 出走馬

1 デュランダル
10 ワンダーシアトル
2 シルヴァーゼット  11 フェアジャグ
3 サニングデール 12 ケープオブグッドホープ
4 ナムラビッグタイム 13 シーイズトウショウ
5 カルストンライトオ
14 キーンランドスワン
6 アシュダウンエクスプレス 15 シルキーラグーン
7 カフェボストニアン 16 ウインラディウス
8 タマモホットプレイ

9 ゴールデンキャスト


予想

◎シーイズトウショウ
○サニングデール
▲デュランダル
△ゴールデンキャスト

シーイズトウショウのファンなので・・・(笑)
もちろん実力的にも勝っておかしくないかとは思いますが。
不良の馬場状態も気にはなりますが、前で競馬する分にはいいかと。
その方が後ろから来るサニングやデュランダルには不利だし。

というわけで、馬券はシーイズの単勝のみです。

レース結果

1着 カルストンライトオ
2着 デュランダル
3着 ケープオブグッドホープ
4着 ウインラディウス
5着 シルキーラグーン

的中…無し

期待のシーイズトウショウは直線向いてから伸びず・・・
馬場が合わなかったのでしょうか?
カルストンライトオはハマったとして、デュランダルは良く伸びてきましたね。
やはりこの馬、抜けて強いなと思いました。

秋華賞

第9回 秋華賞 出走馬

1 サイレントアスク
10 フィーユドゥレーヴ
2 ダンスインザムード  11 スイープトウショウ
3 ドルチェリモーネ 12 ヤマニンアラバスタ
4 フレンチアイディア 13 バレエブラン
5 ウイングレット
14 インゴット
6 グローリアスデイズ 15 レクレドール
7 フェミニンガール 16 ヤマニンシュクル
8 ヒカルドウキセイ 17 アズマサンダース
9 メイショウオスカル 18 マルカフローリアン

予想

◎グローリアズデイズ
○ダンスインザムード
▲スイープトウショウ
△レクレドール
△ヤマニンシュクル
×ヤマニンアラバスタ
×インゴット

前走のローズSを見て気に入ったグローリアスデイズから。
ダンスは実績的に外せないし、スイープの末脚も怖い。
レクレドールはステイゴールドの妹なので血統的に上。
ヤマニンシュクルはあまり成長感じませんが、応援馬券で。

グローリアスデイズから馬連流し、
グローリアス、ヤマニンシュクルの単勝

レース結果

1着 スイープトウショウ
2着 ヤマニンシュクル
3着 ウイングレット
4着 ダンスインザムード
5着 ヤマニンアラバスタ

的中…無し

本命グローリアスはゲート入りで入れ込み、この時点でもうヤバいなと思いました。
驚いたのはヤマニンシュクル。思わず勝ったかと思いましたが、外からのスイープの脚色には敵いませんでした。

菊花賞

第65回 菊花賞 出走馬

1 オペラシチー
10 ハーツクライ
2 カンパニー  11 ストラタジェム
3 グレイトジャーニー 12 ブルートルネード
4 スズカマンボ 13 コスモステージ
5 ホオキパウェーブ
14 ハイアーゲーム
6 シルクディレクター 15 コスモバルク
7 エーピースピリット 16 ブラックコンドル
8 ケイアイガード 17 モエレエルコンドル
9 トゥルーリーズン 18 デルタブルース

予想

▲ハーツクライ
▲シルクディレクター
▲デルタブルース
△オペラシチー
△ハイアーゲーム

ダービー馬、皐月賞馬がいない今回はあまり差がないかなと思います。
人気薄で目についたのは、菊花賞馬を父に持つシルクディレクターとデルタブルース
実績ではハーツクライが一番、鞍上も武豊なので上位評価。
あとはスタミナありそうなオペラシチー、マンハッタンカフェと同配合のハイア−ゲームも。
人気のコスモバルクは気性的に外しました。

馬券は5頭の馬連、3連複BOX。加えてシルクとデルタの単複で。

レース結果

1着 デルタブルース
2着 ホオキパウェーブ
3着 オペラシチー
4着 コスモバルク
5着 ストラタジェム

的中…単勝45.1倍、複勝10.1倍

コスモバルクが行ってしまったのは予想通り。
いい位置にいたデルタがロングスパートで優勝!直線が長かったです(笑)
ホオキパは母父がミスプロだったので、ノーマークでした。仕方なし。
オペラシチーも来てたので惜しかったですね。

天皇賞(秋)

第130回 天皇賞(秋) 出走馬

1 ヴィータローザ
10 ローエングリン
2 テレグノシス  11 ナリタセンチュリー
3 シェルゲーム 12 シルクフェイマス
4 ダンスインザムード 13 ゼンノロブロイ
5 ツルマルボーイ
14 ヒシミラクル
6 トーセンダンディ 15 バランスオブゲーム
7 マイソールサウンド 16 リンカーン
8 アドマイヤグルーヴ 17 ダイワメジャー
9 サクラプレジデント


予想

◎テレグノシス
○ナリタセンチュリー
▲ゼンノロブロイ
△バランスオブゲーム

メンツを見ればG1馬の揃い踏みで迷うところですが、
ここは府中得意のトニービン産駒を狙ってみました。
特にテレグノシスはずっと追っかけている馬。
距離にやや不安はありますが、充実している今なら。
同じくトニービン産駒で前走の京都大賞典勝ちのナリタセンチュリーが対抗。
ゼンノはやはりこのメンバー中では見限れず。
バランスオブゲームもそろそろG1勝てるかな?と。
リンカーンやダイワメジャー、ヒシミラクルも大好きなんですが、
長期休み明け、前走大敗、府中不向きなど悪条件で今回はさすがに見送り。
牝馬2頭は力不足と見ました。

レース結果

1着 ゼンノロブロイ
2着 ダンスインザムード
3着 アドマイヤグルーブ
4着 ツルマルボーイ
5着 ローエングリン

的中…無し

ゼンノロブロイはいいとして、牝馬2頭がまさか粘ってしまうとは・・・
テレグノシスは一体どうしたのか直線で全く伸びず。
距離か馬場か、イマイチしっくりこない天皇賞でした。

エリザベス女王杯

第29回 エリザベス女王杯 出走馬

1 メモリーキアヌ
10 メイショウバトラー
2 マイネヌーヴェル  11 シンコールビー
3 グローリアスデイズ 12 アドマイヤグルーヴ
4 オースミハルカ 13 レマーズガール
5 ドルチェリモーネ
14 エリモピクシー
6 レクレドール 15 スティルインラブ
7 スイープトウショウ 16 ウォートルベリー
8 ヤマニンアラバスタ 17 エルノヴァ
9 オースミコスモ 18 ブライアンズレター

予想

◎アドマイヤグルーヴ
○グローリアスデイズ
▲メモリーキアヌ

昨年このレースを勝っているアドマイヤグルーヴが本命
中一週はやや気になるものの、前走も頑張ってるので。
さらに父サンデー×母父トニービンでアドマイヤと同配合のグローリアスデイズは
買わない訳には行きません・・・まぁ、好きなだけなんですけどね、この馬が。
京都は何故かトニービン産駒も結構来る気がしてるので人気薄のメモリーキアヌも
抑えで。
スイープトウショウは2度続けては走らないだろうと判断して切り。
スティルインラブも完調なら買いでも、まだダメでしょう。

馬券はアドマイヤ-グローリアスの馬連、ワイド。メモリーの複。

レース結果

1着 アドマイヤグルーヴ
2着 オースミハルカ
3着 エルノヴァ
4着 エリモピクシー
5着 スイープトウショウ

的中…無し

アドマイヤは文句無しで予想通り・・・
しかし、グローリアスもキアヌも来ずで空振りでした。
結局実力が足りないということでしょうか。
オースミハルカは1800Mなら印打ったんですが・・・

マイルチャンピオンシップ

第21回 マイルチャンピオンシップ 出走馬

1 ギャラントアロー 10 プリサイスマシーン
2 フォルクローレ  11 メイショウボーラー
3 ラクティ 12 アドマイヤマックス
4 マイネルソロモン 13 マイネルモルゲン
5 ファインモーション
14 ナイトフライヤー
6 マイソールサウンド 15 ダンスインザムード
7 デュランダル 16 ロードフラッグ
8 テレグノシス

9 バランスオブゲーム


予想

◎マイネルソロモン
○テレグノシス
▲デュランダル
△アドマイヤマックス
△ダンスインザムード
×ファインモーション

トウカイテイオー産駒といえば、2年前の覇者トウカイポイントを思い出します。
まだG1は荷が重いかなとは思いますが、マイネルソロモン本命。
テレグノシスは前走惨敗でしたが、巻き返しを期待。
実績的には外国馬のラクティでしょうが・・・血統的にステイヤーなのと、
前走のタイムが悪いので、ここは無印に。
デュランダルはハマれば来てしまうのでしょうが、人気なのがイマイチ。
あとはサンデー産駒のアドマイヤマックス、ダンスインザムードも抑え。
ファインモーションはここで引退の噂もありますが、これも抑えまで。

馬券はマイネルソロモンの単複、印を打った馬への馬連流し。

レース結果

1着 デュランダル
2着 ダンスインザムード
3着 テレグノシス
4着 マイネルソロモン
5着 プリサイスマシーン

的中…無し

デュランダル強かったです・・・SSの推した2頭はデュランダルの直後の位置から
直線追い出しましたが、差がつく一方・・・
誤算はダンスインザムードが残ったこと。
この馬も相当強いなぁと思いました。
マイネルソロモンは残念でしたが、実力以上に頑張ったんじゃないんでしょうか?
画面の外から追い込んできてくれることを期待したんですが、仕方なしです。

ジャパンカップダート

第5回 ジャパンカップダート 出走馬

1 ナイキアディライト 10 アドマイヤドン
2 クーリンガー  11 トータルインパクト
3 スナークレイアース 12 ヴォルテクス
4 ジンクライシス 13 トップオブワールド
5 ユートピア
14 タイムパラドックス
6 イーグルカフェ 15 ホーマンベルウィン
7 オミクロン 16 ローエングリン
8 シロキタゴッドラン

9 ハードクリスタル


予想

◎アドマイヤドン
○ハードクリスタル

PATの残額が無くなってしまったので、絞ります(泣)
本命は一番人気ですが、文句無しにアドマイヤドンで。
ここを勝てばダートG1は総なめということで、種牡馬生活を考えても是が非でも
欲しいタイトルでしょう。連は堅いと思います。
で、問題は相手なんですが、気になる外国馬は何頭かいるものの、
やはり地の利を優先して、前走で同じコースを勝っているハードクリスタルに。
格的には足りないですが、連勝中ということで狙ってみました。

馬券は以上2頭の馬連一点のみで。

レース結果

1着 タイムパラドックス
2着 アドマイヤドン
3着 ジンクライシス
4着 トータルインパクト
5着 トップオブワールド

的中…無し

タイムパラドックスはわずかに空いた隙間から直線抜け出したあたり、
武豊騎手の巧さを見せつけられた感じでした。
アドマイヤドンも伸びていたんですが、またも惜しいタイトルを逃しましたね。
ハードクリスタルは直線で完全に置いて行かれてしまい、全く勝負にならず。
・・・残念。

ジャパンカップ

第24回 ジャパンカップ 出走馬

1 ポリシーメイカー 10 コスモバルク
2 リュヌドール  11 ヒシミラクル
3 ハーツクライ 12 ハイアーゲーム
4 ナリタセンチュリー 13 トーセンダンディ
5 フェニックスリーチ
14 ホオキパウェーブ
6 マグナーテン 15 パワーズコート
7 デルタブルース 16 ウォーサン
8 エルノヴァ

9 ゼンノロブロイ


予想

◎ゼンノロブロイ
○デルタブルース
▲ナリタセンチュリー
△ウォーサン

天皇賞を勝ち、ついに素質が開花したゼンノロブロイが抜けてると見ました。
相手は菊花賞でお世話になったデルタブルース。
菊花賞馬は例年苦戦しているので、ここは荷が重いかと思いますが、勢いに期待です。
ナリタセンチュリーはトニービン産駒なので、懲りずに買います。
外国馬の中ではドイツの馬場で活躍しているウォーサンを。
コスモバルクは気性面で不安があるので無印にしました。
他にサンデー産駒の3歳馬がいますが、まだ力不足かと思います。

馬券は4頭の馬連BOXで。

レース結果

1着 ゼンノロブロイ
2着 コスモバルク
3着 デルタブルース
4着 ナリタセンチュリー
5着 ポリシーメイカー

的中…無し

ゼンノは予想通りの力を発揮して、見事な優勝でした。
デルタもナリタもSSの思惑通りの走りを見せてくれたのですが・・・
直線で一旦差されたコスモバルクが最後に差し返して来たのが予想外でした・・・
これはルメール騎手への乗り替わり効果・・・なんでしょうね、きっと。
道中もいつものようにかかること無く、2、3番手あたりをスムーズに追走してましたから
ゴール前での一踏ん張りにつながったのでしょう。

阪神ジェベナイルフィリーズ

第56回 阪神ジェベナイルフィリーズ 出走馬

1 カシマフラワー
10 ジェダイト
2 エリモファイナル  11 ミラクルコンサート
3 ラインクラフト 12 リヴァプール
4 マイネデセール 13 クロユリジョウ
5 ショウナンパントル
14 デアリングハート
6 アンブロワーズ 15 モンローブロンド
7 ハギノコマチ 16 コスモマーベラス
8 テイエムチュラサン 17 ライラプス
9 エイシンハッピー
18 キャントンガール

予想

◎ラインクラフト
○ショウナンパントル
▲デアリングハート
△ジェダイト

ここまで圧勝で2連勝しているラインクラフトを軸にしました。
G1でも通用するエンドスィープ産駒で、スイープトウショウより気性も良いとなれば、
問題なしです。
相手はサンデー産駒の3頭へ。
ショウナンパントル以外は人気薄なので、かなりおいしいです。
人気のアンブロワーズは4ヶ月の休み明け、モンローブロンドは父馬の底力にちょっと
疑問、ライラプスは前走負け過ぎ・・・等などの理由により無印としました。

レース結果

1着 ショウナンパントル
2着 アンブロワーズ
3着 ラインクラフト
4着 ハギノコマチ
5着 デアリングハート

的中…無し

アンブロワーズがあんなに頑張るとは・・・。
それにラインクラフトが思ったより弾けませんでしたね。
鼻差だったので、非常に悔しかったです。

朝日杯フューチュリティーステークス

第56回 朝日杯フューチュリティーステークス 出走馬

1 コパノフウジン
10 エイシンヴァイデン
2 ペールギュント  11 サクセスドマーニ
3 テイエムヒットベ 12 マイネルハーティー
4 スキップジャック 13 エイシンサリヴァン
5 セイウンニムカウ
14 ローランコングレ
6 メジロスパイダー 15 ディープサマー
7 マイネルレコルト 16 マルカジーク
8 ストーミーカフェ

9 シルクネクサス


予想

◎ペールギュント
○スキップジャック
▲ローランコングレ
△マルカジーク
△ディープサマー

デイリー杯で穴を獲ったペールギュント。
ここでも、もちろん本命にします。
相手は2歳戦から結構活躍馬を出しているメジロライアン産駒のスキップジャック。
そして押さえに父馬のG1実績から、エンドスイープ産駒のローランコングレ、
タイキシャトル産駒のディープサマー、サンデー産駒のマルカジーク。
この辺はキャリアは全く無視しています。

馬券はペールギュントの単、そして上記4頭への馬連流し。

レース結果

1着 マイネルレコルト
2着 ストーミーカフェ
3着 ペールギュント
4着 マイネルハーティー
5着 セイウンニムカウ

的中…無し

無印の馬ばかりが上位に来てしまいました。
ペールギュントはいつも通り後ろからの競馬だったのですが、
多頭数で中山の短い直線は厳しかったかなと。
しかし、あの末脚と血統はやはり魅力なので、来年もこの馬を買い続けると思います。

有馬記念

第49回 有馬記念 出走馬

1 ゼンノロブロイ
10 デルタブルース
2 ピサノクウカイ  11 ヒシミラクル
3 ハイアーゲーム 12 グレイトジャーニー
4 コスモバルク 13 ツルマルボーイ
5 ハーツクライ
14 コイントス
6 シルクフェイマス 15 アドマイヤドン
7 ユキノサンロイヤル

8 ダイタクバートラム  
9 タップダンスシチー

予想

◎デルタブルース
○ゼンノロブロイ
▲タップダンスシチー
△コスモバルク
△シルクフェイマス
×ダイタクバートラム
×ヒシミラクル
×ツルマルボーイ
×コイントス

菊花賞馬は好走することが多いし、前走のJCを見てもまだまだ成長しそうなデルタ。
ゼンノは文句無しに強いとは思いますが、春までは結構負けてたメンバーが相手になるので、
それほど信頼できないかと。
タップダンスは力的にはトップクラスでも、体調と展開に左右されそう。
コスモは鞍上が変わるのでマイナス。
ヒシミラクルも復調してるようですが、勝つまではいかないでしょう。
馬券はデルタの単、そしてデルタから上記8頭への馬連流し

レース結果

1着 ゼンノロブロイ
2着 タップダンスシチー
3着 シルクフェイマス
4着 ダイタクバートラム
5着 デルタブルース

的中…無し

注目のコスモバルクは意外にもかなり後方からの競馬。
ゴール前のゼンノはまるで、一昨年のシンボリクリスエスがタップを差した有馬記念を見ているようでした。
タップはかなり頑張りましたね。やはりこの馬、すんなり逃げると強いです。
デルタは位置取りは良かったと思うんですが、4コーナーで行けず、ゴール前で力尽きた感じに。
SSも今年は終盤全く当たらずで力尽きました・・・